リハーサルの撮影ポイント|結婚式写真 - 結婚式写真撮影ガイド
結婚式写真アルバム

結婚式の写真の撮影のテクニック&ポイントです。
結婚式アルバムの作成例も掲載しています。




結婚式写真撮影ガイド



2/11ページ 次のページへ






【リハーサルの撮影ポイント】


結婚式の当日、挙式の前にはリハーサルが行われることが多いです。
カメラマンも練習させてもらうとともに、式の流れを把握しましょう。
式場のスタッフに本番撮影の際の、フラッシュの可否などの規制や注意事項を確認しておくことも大事です。

式場では明るさに合せてカメラの設定を調整します。
撮りながら画像も確認し、ぶれない設定を確認しておきます。
練習ですので、さまざまなポーズを新郎新婦にお願いしてください。
新郎新婦も写真を撮られ慣れていない方がほとんどですので、撮影される練習にもなります。

式場内では、近距離での写真撮影を行って下さい。 離れたところからの撮影は本番でもできます。
本番はカメラマンの動きが制限されることが多く、リハーサル時に撮ったアップ写真が 貴重になってくる場合もあります。
不自然なものが写り込まないように注意して撮りましょう。

それからできるだけウェディング・アイテムは事前に撮影しておくとよいです。


【撮りたい写真】



結婚式写真アルバム



2/11ページ 次のページへ



Copyright2008-2017 株式会社ネイビーブレイン・システムズ
All Rights Reserved.

FacebookGoogle+Twitterアメブロ
Mixi知恵袋instagramNaver